【注意喚起】大使館からのお知らせ 放火事案について

在ネパール日本大使館から「学校放火事案の発生」に伴う注意喚起情報が届きましたので転載します。

ネパールにお住まいの皆様へ

学校に対する放火事案の発生について

当館が入手した情報によりますと、9月20日早朝、カトマンズ市内及びラリトプールにある7ヶ所の学校にて、小型発火装置による放火事案がありました。

現在のところ大きな被害や人的被害はない模様ですが、同種事案再発の可能性もありますので、ご注意ください。

※小型着火装置を設置された学校
 Aakashdeep School(Gokarna area)
Manakamana School(Gokarna area)
Rai international School(Boudha area)
Ambassador School(Jorpati area)
East pole School(Boudha area)
Kanchanjunga School(Dallu area)
Radient School(Sanepa area)

 本件関連事案について、テレビやインターネットで最新の情報を入手して行動するよう心がけて下さい。

大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には、上記電話から緊急電話対応者に転送されます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA