ネパールにあるモモ専門店「ニューエベレストモモセンター」は絶対に行くべき!

ネパールに旅行される方のほとんどは、ネパールの代表的な料理「モモ」を食べると思います。

モモとはモチモチした皮の中に水牛の肉や野菜など具材をいれた日本の蒸し餃子のようなものなのですが、これがこれが本当に美味しいんです。たぶん日本人の口には合うんだと思います。
お店によって具材や味付けは結構違ったりするので、ここのお店は美味しかったけど、あそこのお店はまずかったりということがよくあります。モモが食べたくてお店に入ったけど、あんまり美味しくなかったらがっかりしますよね。

そこで、今回はネパールで一番美味しいモモ屋さんと言われているくらい人気なお店「ニューエベレストモモセンター」を紹介したいと思います。

お店の外観はこんな感じ。外観は店名通りめちゃくちゃエベレストなのですぐわかると思います(笑)

店内はこんな感じ。混んでいるときは常に店員さんが歩き回っています。机の上には銀色の水差しが見えると思いますが、ここではグラスはだしてくれないので水差しから直接飲まなくてないけません。
お金は先払いで、入り口近くに店員さんがスマホをいじりながら座っていると思いますので、そこで注文して券を受け取ります。

座って待っているとバイがモモを持ってきてくれます。さっきの券をここで渡しましょう。
じゃじゃん!美味しそうでしょ!

しかし!!これだけで終わらないのがニューエベレストモモセンター様。さらに、ここに店員さんが白っぽいスパイシーで酸っぱいタレを注ぎに来ます。

どうですか、これ!美味しそうでしょ!
しっかりした味付けされたバフ肉のおいしさといったら、、、モモの歯ごたえも丁度よく、注がれたタレにすごく合うんです。好きな人はすごく好き。僕は一時期、週に3回ぐらいの頻度でここを訪れていました。

モモの値段はワンプレート(10個)で80ルピー(85円くらい)、ハーフ(5個)で40ルピーです。4年前くらいはワンプレート50ルピーだったそうですが、少しずつ値上がっているようなので、今度行ってみたら90ルピーだったりするかもしれません。それにしても、ここのお店はほかのお店に比べて十分安いのでうれしいです。

以前ツイッターでつぶやいたときに、想像以上に沢山の人がここを訪れていたのでびっくりしました。やっぱりすごい人気なんですね。

お店の場所はタメルを北側にある大きな道路沿いにあります。ネパールを訪れた際は、ぜひここのモモを食べてみてください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA