ロータスレストランの情報ノートがちょっと面白かった件について

タメル地区にある日本風カレーで有名なレストラン「ロータスレストラン」。
ここにはお客さん(旅行者)同士での情報交換を目的とした情報ノートなるものが全部で3冊、置いてあります。

一番左のノートには世界を旅している人が他国に関する様々な情報を書き記してあります。

中身はこんな感じ。

一つ目から強烈な情報ですね。。。
やっぱり旅行は危険と隣り合わせなんだと改めて感じます。旅行中は決して油断してはいけませんね。

中央のノートにはネパールの観光情報やネパール旅行中に泊まった宿の情報などが書かれていました。

書かれている内容はあくまで個人的な感想で、書かれた時期も古かったりするので、あまり信用はできませんが、読んでみると意外に興味深いものです。

さいごに旅人による旅詩集。旅行者がその時、感じた思いや考えを詩にしています。

僕には書けないような面白い詩が沢山!
しかも、さいごの詩なんてすごいロマンティック(笑)

タメルを訪れた際は、ロータスの日本風カレーを食べながら、情報ノートを眺めてみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA