僕の近況報告とこれからについて

最近、ブログの更新が遅れていました。
実はネパールのタメル地区にお土産屋さんを開く準備をしていて忙しく、更新ができていませんでした。すみません。

驚かれた方もいると思いますが、もう一度言いますね。
「あの家賃のバカ高いタメル地区にお土産屋さんをつくりました:)」

みなさんもきっとこのヤギさんのようなかわいらしい反応をしたに違いありません

さてさて、今回はこのお土産屋さんを開くまでに至った経緯を書いていこうと思います。長くなりますが、最後まで読んでいただけるとうれしいです。

まず、久しぶりなので僕について、こちらをご覧ください。
みなさんナマステ!!

僕がネパールに来たのは今年の4月。
初海外がネパール、英語なんてほとんど話せないコミュ障の理系学生でした。
なぜネパールなのかというと、テレビ番組「こんなところに日本人」を見て、行ってみたいなあ~と思ったのがきっかけです。気づいたらこの地に立っていました。

ネパールに来る前は、本当に海外に一年間もすむことができるのか不安でいっぱいでしたが、ネパールに住みはじめてからは日本で感じていた不安なんていつの間にかどこかへ消え去っていました。なぜでしょう??さあ

そしてネパールでの生活はというと、、
ネパールでの最初の2か月間は周りのものすべてが新鮮で、毎日驚いていました。道はゴミだらけだし、牛や犬がそこら中歩いていたり、手でご飯を食べていたり、ネパール人適当すぎだったり。。
ネットで事前に調べて知っていたことでも、自分の目で実際にみると感じ方が全く違っていて、そんなことも驚いていました。

そして気づいたら8か月が経っていました。
この8か月間は本当に本当にあっという間に過ぎ去ってしまいましたが、僕の人生の中で最も充実した期間だったことは間違いありません。

僕を支えてくれたネパール人には言葉では表すことのできないほど、たくさん感謝の気持ちでいっぱいです。
困ったことがあれば親身に相談にのってくれたり、少しの間連絡がないだけで心配して電話をしてきたり、ごはんを食べにおいでとか、泊まっていってとか、帰らないでとか、次はいつくるの?とか、、、
落ち込んだことがあると、すぐに僕の様子に気づいて優しく声をかけてくれて元気づけてくれたり、なんどもなんどもネパール人の笑顔に助けられました。
人と人とのつながりは、日本とは比べ物にならないほど強く、そしてネパール人の心には大きなゆとりがあることに気づきました。
ネパール人のマイペースさには時々イライラすることもありますが、どこかで彼らを尊敬しています。

関われば関わるほど好きになるネパール。

気づいたらその大好きの大きさは計り知れないものにまでなっていました。
僕の人生はネパールあってのもの。
ある時期からネパールにずっとかかわっていこう、そして同時にネパールに恩返しがしたいと思うようになりました。

なにがネパールへの恩返しになるんだろう?
考えて、考えて、考えて、行きついたのが、ネパール国内での雇用の創出でした。

ネパールに住んで僕はたくさんのネパールの良いところを見てきましたが、一方でたくさんの負の部分も見てきました。
震災後の貧しい村や離婚を経験した女性、親を持たない子供たち。そして貧しさがゆえに起こる人身売買。

震災の影響を受けた村人や親を持たない子供たち、社会的地位の低い女性など、仕事を得ることが困難な人たちに少しでも雇用の機会を与えることができれば(一緒に仕事をしてもらうことができれば)、どれだけ素晴らしいことなのだろうと思うようになりました。

その人たちになにかをつくってもらって売る。
でも売る場所がなければ作っても意味がない。
それなら、お土産屋さんを作って売る場所をつくってしまおう。

そんなことから、タメル地区に日本人向けのお土産をつくりました。

いままでタメル地区には日本人向けのレストラン、旅行会社はたくさんありましたが、意外にも日本人向けのお土産屋さんはありませんでした。
価格表示があって質も良い。
そんな日本人の方に安心してお買い物を楽しんでいただけるお店があれば、きっとみなさんに喜んでもらえると思います。

僕がネパール人からもらった大きな優しさを、今度は僕がネパール人にゆっくりゆっくり確実にお返しをしていきたいと思います。
どのくらい返せるか、どのくらいかかるかはわかりませんが、精一杯頑張っていきたいです。

みなさんのブログでの反応、とても嬉しいですし、僕の原動力にもなっています。
これからも応援よろしくお願いします。
役に立つ情報を皆さんに伝えられるように、常にアンテナを立てて生活をしますね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

本当にネパールに来てよかった。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA