【必見】ネパール行きの格安航空券を買う方法&安い時期を調べる方法

今回は、僕がネパールへの航空券を買うときにいつも使っているサイトを紹介したいと思います。

格安航空券予約サイトはskyscanner、Expedia、KAYAK、hipmunk、momondo、eDreams、ebookers、cheapOair、BookingBuddyなどたくさんあるようですが、同じ条件のチケット(日時、目的地、便)でも、どのサイトで購入するかによって値段は結構違ってきます。

どのサイトで買えばいいのか?

色んなサイトを比較してみて、使い勝手が良くお得な航空券をゲットできるサイトを考えましたが、その中でも最安値だけでいうなら、ズバリ「スカイスキャナー」が良いかなと思います。

スカイスキャナ―

ただ、ちょっと割高ですが日本語サポートがあるエクスペディアはサービス面で優れているのでオススメです。特に中国経由便はトラブル多めなので日本語で対応してくれるサービスがあるととても安心です。

エクスペディア

「スカイスキャナー」と「エクスペディア」、二つのサイトを比較してみて、極端な値段の差がない、もしくは安心のサービスを受けたい人にはエクスペディアを選ぶのが良いと思います。

最安値「スカイスキャナー」の使い方

今回は最安値チケットをゲットできるスカイスキャナーの使い方を簡単に説明していきたいと思います。とても簡単です。

はじめに、ホーム画面にこんな風に打ち込んで、、、

検索ボタンを押すと、こんな感じで安い順で航空券が表示されます。あとは良さそうなものがあれば、予約をするだけです。

とても簡単なのですが、買うときには入力ミスには気をつけ、間違って違うチケットを買わないようにしましょう!

航空券の安い時期を調べる方法

さて、ここでもう一つ、航空券を買うときに一緒に知っておきたいサイトがあります。

それは「Hopper」というサイトなのですが、、、一応、スカイスキャナーでも安い時期を調べることができるので、はじめにスカイスキャナーの方を説明していきたいと思います。

さっきのページの左上に「月全体を表示」をおすと、

こんな感じで、日にち別の航空券の価格を確認することでき、どの日に買ったらお得だよっていうのがわかるようになっています。

 

これでも、十分なのですが、もう一つ知っておくと便利だよっていうのがあって、それは「Hopper」というサイト。このサイトは出発地と到着地を入力して検索すると、いつ渡航すれば安い航空券を買えるのか、6か月先までわかります。→Hopper

まず、ホーム画面に出発地と到着地を入力します。そして「VIEW REPORT」を押します。

すると、こんなのが出てきます。東京の成田空港からカトマンズまでは、590ドル以下で買うのがベストのようだと書いています。

もっと下の方を見てみると、いつが安いかを教えてくれます。カレンダーに塗ってある色は航空券の価格を表し、「赤が高く、青が安い」という意味になります。これをみると、成田空港発の場合、10月からが安くなっているようですね。あと、日曜に行って、木曜日に帰ってくると安いみたいです。

さらに、下の方を見てみると、どの航空会社が安いのかも書いています。中国東方航空はやっぱり安いですね。

 

ここまでは出発地を成田空港のものを載せましたが、一応羽田空港発のものも見て、成田空港発と比較してみましょう。

羽田空港発の場合

成田空港発の場合

どうやら、8、9月は羽田空港が安く、10、11月は成田空港が安いみたいですね。これは便利!

まとめ

ネパールの格安航空券を買う方法&安い時期を調べる方法、いかがだったでしょうか?

ネパールへの航空券を買うときには「スカイスキャナー」、「エクスペディア」、「Hopper」の3つを覚えておけば、チケットを安く買うことができると思います。

時間を節約したいのか。それともお金を節約したいのか。体力と相談して、自分に合った航空券を選ぶようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA