ネパールに住むなら持っておきたい虫対策グッズ

ネパールに住むなら覚悟しておかなければいけないのが「虫」

ネパールに住んだことのある人ならわかるかもしれませんが、部屋の中にはゴキブリやクモ、ムカデ、蚊などたくさんの虫が外から入り込んできます。

今回は僕が使っている虫対策グッズ3つを紹介したいと思います。僕の周りでも評判のいいアイテムなので虫嫌いな人は必見です!

①部屋に虫が入ってこないようにする!虫を寄せ付けないスプレー

虫が入り込んでくる入り口を虫に取って嫌な空間にするスプレーです。

僕が使っているのは「虫こないアース 玄関灯・外壁に」。ぼくの友達でも使っている人が多いのですが、その効果は絶大です。

ドアや窓に向けて外側から吹き付けるだけで、長い間虫が寄ってきません。本当に怖いくらい寄ってこないのでオススメです。

②部屋に入ってきた蚊を退治する!蚊がいなくなるスプレー

(画像引用元:蚊がいなくなるスプレー「ボディビル」篇|KINCHO

蚊が部屋に入ってきた時のためのグッズです。①のグッズで蚊の侵入はかなり防ぐことができるのですが、それでも入ってくることがあります。

そのとき役立つのが「蚊がいなくなるスプレー」

入ってきた蚊は飛ぶより壁や天井にとまっている時間の方がはるかに長いそうです。1日1回部屋の中でワンプッシュするだけで、部屋の壁や天井に薬剤が付着。部屋に入ってきた蚊を退治します。これを使っただけで、本当に蚊に刺されることはかなり少なくなりました。しかも、コンパクトで持ち運びやすいので色んな所で役立ちそう!一本持っていくといいですよ

そう言えば、同じ部屋に僕とネパール人がいてネパール人だけ全然蚊に刺されないことがよくあるのですが、あれは何なんでしょう。。

③部屋に入ってきたムカデやゴキブリ等を瞬時に殺す!虫ころりアース

(画像引用元:虫コロリアース(エアゾール)|アース製薬

①のグッズでムカデやゴキブリの侵入はかなり防ぐことができるのですが、それでも入ってきたときの対策グッズです。

ネパール人はゴキブリを丸めたノートや新聞紙で叩き潰しますが、虫嫌いの僕にはそんなことできません。。(こわすぎる)そこで、ノズルのついた殺虫スプレーはかなり重宝します。ネパールではこういった便利な殺虫スプレーはあまり見ないので、日本から持っていくといいですよ!

まとめ

今回は虫の侵入を防ぐグッズ(①)侵入してきた虫を退治するグッズ(②と③)を紹介しました。

この3本のスプレーは今となっては僕の安心安全なネパール生活を支える重要アイテムとなっています。

これからネパールに行くよっていう人は虫対策グッズは絶対に持っていった方がいいですよ。虫嫌いの人は特に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA