【注意喚起】大使館からのお知らせ カトマンズ盆地内での爆発物発見について

大使館から注意喚起メールが届きましたので転載します。怖いニュースですね…。

カトマンズ盆地内での爆発物発見について

在ネパール大使館の注意喚起(安全情報17−27) 9月26日

ネパール在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

在ネパール日本国大使館

9月24日夜、カトマンズ盆地内でのホテル駐車場において、爆発物が発見されました。同爆発物は爆発する前にネパール軍爆発物処理隊によって爆発処理され、被害はありませんでした。

しかしながら、現在ネパールはダサインというお祭り期間中(〜10月5日頃まで)に入っており、人が集まる場所やイベント等が開催される場所は、現在の国際テロ情勢に鑑み、十分注意が必要です。皆様や御友人等が宿泊するホテル等も例外ではありませんのでご注意ください。

※ この情報は,お知り合いや旅行者等にもお知らせください。
※ 在留邦人で在留届を提出されていない方がおられましたら,大使館へ在留届を提出するようおすすめ願います。
※ 近く帰国・離任を予定されている方,または既に帰国されている方は速やかに大使館までご連絡下さい。
※ このメールの配信を希望されない方は,大使館までご連絡下さい。
大使館代表電話 4426680
※ 閉館時(休館日や夜間など)には、上記電話から緊急電話対応者に転送されます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA