【ネパール観光】スワヤンブナート仏塔 写真15枚




今日、タメル地区から歩いてスワヤンブナートに行ってきました。
2か月振りに行きましたが、やっぱり素敵な場所で何度言っても飽きません。。
タメル地区からは徒歩でだいたい30分くらいでつきます。

これがスワヤンブナート正面のながーーーい階段!
そして、とにかくサルがいっぱい!!サルが住み着くお寺として有名で、モンキーテンプルとも呼ばれています。
この緑に囲まれた丘の頂上には大きな白いストゥーパがあり、それを目指してみんな登ります。

すごくいい運動になります。みんな汗だくになって登ります。

そして階段の終盤にはこのような建物があり、旅行者はここで入場料を払います。

入場料はこちら。

南アジア地域協力連合国(インド・パキスタン・バングラデシュ・ブーダン・モルディブ・アフガニスタン)の旅行者は50NPR。
その他の旅行者は200NPR、ネパール人はタダです。
入場料は警備員が登ってくる人の顔を見て判断します。
ネパール人顔の日本人は通り抜けられるのでしょうか?(笑)

階段を上り終えるとこのような看板があります。
ここで転げ落ちたら大惨事になりそうですね。。皆さんお気をつけください。

そして頂上には超巨大なストゥーパがあります。ただただすごいです!圧倒されてしまいます!

頂上からの眺めはこんな感じ。

望遠鏡を借りて、眺めを楽しむこともできます。
ちなみに、レンタル料は20NPR。

アイスクリームも売っています。一つ20ルピー。

そして、ここにもとにかくサルが沢山!
観光客のお菓子が目当てのようで、時々襲い掛かってくるそうです。

その他にもたくさん見所があります。

さいごの写真はコイン投げ。中央に写っているツボの様な容器にコインを入れようと沢山の人が集まっていました。

みんなゲーム感覚でやっています。ぜひみなさんも挑戦してみてくださいね!

コインは近くで交換できます。こんな感じできれいに並べてあります。
1ルピー硬貨4枚と2ルピー硬貨2枚のセットを10ルピーで交換してくれます。

スワヤンブナート、通称モンキーテンプル。ぼく個人としてはネパールを旅行される際は必ず訪れてほしい場所の一つです。本当にたくさんの見所がありますので、ぜひ訪れてみて下さい!!

運動不足の解消に、僕もこれからは月一ぐらいの頻度で通おうと思います(笑)






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA