自然豊かなカカニ&トリスリで、ネパールの休日を満喫してきました




 

以前、友達の実家に遊び行きました。今回その時の様子について書いていきたいと思います。

友達の家はトリスリにあります。どこかっていうとカトマンズからはバスで3時間くらいの場所にあります。

途中、カカニという村も通過します。カカニは地球の歩き方にも載っていたり、『カカニジャム』とか色んな名産品もあるので、知っているという人も多いのではないでしょうか?

道は拡張工事があり、ものすごくひどかったです。。下の写真は落石があって道がふさがってしまった時のものです。

1時間くらい待ってようやくバスが動き始めました。

バスの窓からはヒマールがきれいに見えます。

ようやく友達の村に到着しました。

トリスリには有名なものがあります、それは『川』!ここでは外国人観光客がラフティングに来ますし(トレっキングにも来ます)、、、それから水力発電が盛んにおこなわれています。

水もきれいなので、魚の養殖も盛んにおこなわれています。何という名前の魚かはわかりませんが、ここら辺の食堂には大抵写真のような魚のフライが売られています。

今回は友達の家でのんびりするためにきたのですが、ゆっくりリラックスできそうです。

友達の村周辺は中国国境への大切な道路が通っていることもあり最近注目されはじめています。何もなかった土地には少しずつカトマンズ―ポカラ間のような食堂やリゾート、、そしてホテルなどもでき始めているようでした。

そして、お家に到着。さっそくご飯を頂きました。もちろんダルバート!

とても美味しかったです。実は今回の友達の帰省は、友達が稼いだお金を両親に渡すためでした。日本なら確実にマザコンと言われそうなお母さん大好きっ子ですが、とても親思いの良い人です。

若者が出稼ぎにでて、過疎化が進んでいる村ですが、しっかり定期的に親に顔を見せているようでした。この村はカトマンズからそんなに遠くないので日帰りでも来れますが、、、村から遠すぎるとか、日本に出稼ぎに出てるとか帰りたくても帰れない人って山ほどいるんですよね。

そう考えると、まだ友達は幸せなのかもしれません。

ご飯を食べたあとは、散策したり、ぼーっとしたり、、、、ゆっくりすることができました。

 

時にはカトマンズからでて、きれいな自然あふれた場所でリフレッシュするのも良いですね。






2 件のコメント

  • 素敵な休日を過ごせて良かったですね♪
    ネパールの人達の大らかさは、思うように事が運ばない(バスが予定通り運行しなかったり、道が整備されていない等)日常の中で培われるのかな、と思いました。

    またの投稿、楽しみにしています。

    • ゆっくり過ごすことができました(^^)

      今は日本にいるのですが・・・
      またネパールでの生活が始まれば
      いろいろ投稿していきたいと思います。

      嬉しいコメントありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA