ネパール人はお昼ごはんに何食べてるの?僕が普段食べているカジャを紹介!




ネパール人の食事は一日三食が基本です。

朝の9,10時くらいにダルバートをガッツリ食べ、お昼・おやつ時に軽食、夜に再びダルバートをガッツリ食べます。

☟これがダルバート(豆カレー+野菜)

それではネパール人はお昼はどんなものを食べているのでしょうか?

今回はお昼に食べられるカジャをいろいろ紹介したいと思います。(僕が普段食べているカジャを紹介します)

まずはこれ!

ベジチョウミン(お店のもの)140円くらい。

これも定番のカジャです!

チャウチャウ(お店の卵入りチャウチャウ)。60円くらい。チャウチャウはネパールのインスタント麺。唐辛子の量がハンパないです。。

次はこれ!モモ…!ネパール風蒸し餃子。150円。

モモには色んな形があります。アチャール(ソース)もお店によって全然違うんですよね。こっちのは65円。右のケーキはめちゃくちゃ甘いです。40円くらい。

モモの当たりはずれは大きい。美味しいお店は本当に美味しいですし、まずいお店は本当にまずい。。衛生面の悪そうなお店のバフモモは高確率でお腹を壊します…

次はこれ!サモサ&スープカレー!100円くらい。サモサの中身はジャガイモです

ロティ!とタルカリ(ジャガイモとマメのカレー炒め)、90円くらい。

パンとチヤ。50円くらい。シンプルだ。。

スプリングロール。120円。焼きそばが入っています。ケチャップをつけて食べます。

これは何だっけ…?お好み焼きみたいなものです。めちゃくちゃ美味しかった。

トマトピザ。200円。最近ネパールではピザを売るお店が増えてきました。

これはタメル地区にあるデリバリーピザ屋さんのチキンピザ。500円。

チヤとドーナッツ。こういうのも良いですね。

サンドウィッチ。150円くらい。

ダルバート!朝と夜だけではなく、時々お昼にも食べます。

以上、カジャでした。

今回はカトマンズに住んでいる僕が食べているカジャ(ほとんどが外食)を紹介しました。でもネパール人が実際に食べているカジャはこんなにバラエティー豊かなものとは限りません。

地理的・経済的に毎日外食できないという家庭がほとんどだと思います。

僕が田舎でホームステイしていた時のカジャは、パン・パン・チャウチャウ・パン・ビスケット・チャウチャウ・チョウミンみたいな感じでした。しかも、見た目がすごいシンプルなんですよね。

パンはこんなの。こんなパンは絵本の世界でしか見たことがありません。。

チャウチャウはこれ。家で採れたトマトと玉ねぎが入っています

チョウミンはこれ。具がありません。。

見た目はシンプルですが、味はどれも最高です。家庭によってカジャのレベルは大きく変わってくると思います。

ネパールに来たら、モモ・チョウミン・ロティなど、、、沢山ありますので、色んなカジャを食べてみてください…!!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA