【絆、桃太郎、ふる里、ロータス等】カトマンズ・タメル地区のおすすめ日本料理店の本当の評判 まとめ




ネパールのカトマンズ・タメル地区には沢山の日本食レストランがあります。

絆や桃太郎、ふる里、ロータス、おふくろの味、一番、ちゃちゃかふぇ、最近では和(なごみ)という日本食レストランもできました。

今回はこれらの日本料理店について、僕の感想&ネパール在住日本人の評判をもとに色々書いていきたいと思います。かなり偏った意見になると思いますので、そんなに参考しないでくださいね。。

それでは早速行きましょう!!

絆【★★★★★】

絆はかなり評判が良いです。僕も大好きです。写真のかつ丼は300ルピー(約300円)と値段も他のレストランに比べ安いです。味も完璧です。本当に美味しい。ネット上でも好評ですが、これはウソではありません。

ただ、営業時間が短いのがちょっと残念。6~7時くらいには閉まってしまうので、夜もやってほしいな…。それ以外言うことなし…!!

スポンサーリンク

桃太郎【★★★★☆】

桃太郎はどの料理もそれなりに美味しいという印象です。「これはめちゃくちゃうまい!」といった超感動する料理に出会ったという人はあまりいませんが、どの料理も結構おいしいです。

全体的に、見た目良し、味良しとバランスの良いお店です。どの料理もはずれがないので、ネパールに始めてくる旅行者を連れて行くという在住者は沢山います。

ふる里【★★☆☆☆】

ちょっと厳しめかもしれませんが、僕を含め、僕の周りのネパール在住者の評判はあまり良いものではありません。料理の見た目は悪くないけど量が少ないと言った意見が多かったです。

店内の雰囲気は良く、料理の味も悪いわけではないのですが、他のお店と比べた時、劣っていると感じる人が結構多いです。

決して料理が美味しくない&接客が悪いというわけではありません。ただ、ふる里に来るなら他のお店を選ぶという人が圧倒的に多かったです。

スポンサーリンク

ロータス【★★★★☆】

ロータスと言えば日本風カレー、僕は好きです。カレー以外の定食も美味しいです。安心する味です。僕が一番良いなと思うのが、全体的に値段が安いところ(タックスもかからない)。

具体的な値段は忘れてしまいましたが、野菜カレーなら200円台で食べられたと思います。ご飯も一回までお替りできるので、コスパはかなり良いです。

ロータス特性ドレッシングやお菓子、日本食材も置いているので、ネパール在住日本人にとってとても安心できるお店です。

おふくろの味【★★★☆☆】

おふくろの味は震災後閉まっていましたが、今年ようやく営業を再スタートしました。

正直、まだ数回しかお店には足を運んでいないので、、、僕はあまり評価出来る立場にはないのですが、僕の周りの評判は悪くありません。でも、すごい良いお店と評価する人は少ないかな…。なんでだろう。。

店内の雰囲気は良く、味も悪くありません。

スポンサーリンク

一番【★★☆☆☆】

ここの料理は当たり外れが大きいです。写真に載せたとんかつ定食はかなり美味しかったのですが、親子丼はめちゃくちゃまずかったです。ネパールではじめて日本食料理を残してしまいました。。他の丼ものも美味しくなかったです。

そんなことから、このお店は人によって評価がバラバラだったりします。以前地球の歩き方さんがこんな記事を書いています。

タメルにできた日本食。一番。ネット上の評判はいいのですが少し残念

そんなことから、僕は誰かを日本食料理店に連れて行くときは、「一番」は避けています。美味しくない日本食に当たったら怖いので。そんな当たりはずれの大きさから、ちょっと厳しめの評価にしました…。

ちゃちゃかふぇ【★★★★☆】

ちゃちゃかふぇは手ごろな値段で美味しいご飯が食べられるお店として、日本人女性を中心に人気が高いです。料理の見栄えも良く、味もかなり美味しいです。しかも、これが400円くらいです。

パスタも評判が良く300円くらいで食べられます。おすすめのお店です。

和(なごみ)【★★★☆☆】

和は最近できた日本食レストランです。以前カツ丼を頼んだのですが、そのカツ丼の具の量と味がおふくろの味とそっくりでした。

お店の人に話を聞いてみると、、、以前おふくろ味は複数のネパール人が共同経営していたそうで、震災後は解散、その一人が新しく「和」をオープンしたそうです。

なので店内を見てみると何となくおふくろの味と雰囲気が似ています。料理のレシピも以前共有しているのであれば、味は似る可能性があります。

ただ、サービスは間違いなく「和」の方が良いです。料理をオーダーすると、揚げ豆腐が出てきたり、食べ終わった後もデザートが出てきたりすることがあります。

おふくろの味は場所も良く名前の認知度も高いですが、僕は和を応援したいです。(こういったサービスが継続するのであれば…)

まとめ

タメルの日本食レストランのレビューは以下のようになりました。

絆【★★★★★】

桃太郎【★★★★☆】

ふる里【★★☆☆☆】

ロータス【★★★★☆】

おふくろの味【★★★☆☆】

一番【★★☆☆☆】

ちゃちゃかふぇ【★★★★☆】

和(なごみ)【★★★☆☆】

このレビューはあくまで僕が最終的に判断して決定したものであって、他の人が評価したときにはこの真逆のレビューになる可能性もあります。

僕が他のブログのレビューを見ても「ん?」となることが多々あるので、僕の舌がただ単にバカなのかもしれません。。そんなことから、出来るだけ他の人の意見も聞きながらこの記事を書きました。

ネパールの日本料理店のレベルは日々上がっているように感じます。桃太郎の店長は他のお店に負けないようにと、日々研究し最高のサービスをお客さんに提供しようとしています。店長と仲が良くて、言ってるわけではありませんよ(笑)

じゅるり、ぶた丼!! #豚 #丼 #豚丼 #pork #momotarou #日本#日本食#thamel # japanese #japaneserestaurant #japanesefood #instafood #instataste #tasty #delicious #deliciousfood #yammy

日本料理 桃太郎 Japanese Restaurantさん(@monotarou_japanesefood_nepal)がシェアした投稿 –

タメル地区には沢山の日本料理店があると言われていますが、実は今回挙げたものがほとんどで、数えられないほど沢山あるというわけではありません。

ガイドブックに載っているから何もしなくてもお客さんは来るだろうと思っている現状維持経営をしているお店はすぐに追い抜かれてしまうと思います。

ネパールの日本食は世界的に見てかなりレベルが高いと言われていますが、これから、より!もっと!美味しい日本食がネパールで食べられるようになったら、日本人にとってネパールでの生活がより良いものになるのは間違いない事でしょう!

日本食料理店のオーナーさん頑張って下さい…!!!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA